Category: 商標

商標

商標ポートフォリオの棚卸し7つのポイント

春は商標ポートフォリオを大掃除する絶好の機会です。理想的には、ブランドの所有者は、ブランド保護の不備を特定し、解決することを第一の目標として、年に一度、商標資産を監査する必要があります。商標監査の範囲は多岐にわたりますが、ここでは最も一般的な目的をご紹介します。

supreme-court
商標

最高裁:商標事件における利益救済は故意の証明を条件としない

最高裁は、ランハム法に基づき商標侵害者の利益を求めるためには、原告が故意の侵害を証明する必要はないとする判決を発表しました。この判決は、高裁間の分裂を解決し、商標権侵害事件が多く審理されているSecond and Ninth Circuitsを含む多くのCircuitsの法律を変更するものです。