プロンプトを改善することでOA対応における書面の表現をコントロールできるのか?

Experiment results on expression control in OA correspondence utilizing generated AI. Impact of adding background information, target audience, and swipe files to prompts on output quality and expression. Valuable insights for patent practitioners on efficiency and quality enhancement in OA correspondence using AI. Detailed explanation on identified challenges and effective approaches for AI utilization. Ideal for those interested in patent practices in the AI era.

生成AIを活用したOA対応の表現コントロールに関する実験結果を紹介!プロンプトに背景情報、ターゲットオーディエンス、スワイプファイルを追加することで、アウトプットの質と表現にどのような影響があるのか検証しました。特許実務者必見の内容で、AIを活用したOA対応の効率化と品質向上につながる知見が満載です。実験結果から見えてきた課題や、より効果的なAI活用のためのアプローチについても詳しく解説しています。AI時代の特許実務に興味がある方は、ぜひ最後までお読みください。