米国知財ニュースレター

OLC 提供サービス

米国知財
ニュースレター

最新のアメリカ知財関連情報をメールボックスにお届け。厳選された情報を日本語で配信。

日本の知財関係者が知っておきたい情報をお届け

まとめ記事で取り上げた内容をニュースレター形式でメール配信。特許を中心とした知財関連の最新判例はもちろん、明細書を書く時の注意点、ポートフォリオ管理、役立つ統計データ、ツールなども紹介。週一で発行中。

  • 特許出願、訴訟、ポートフォリオ管理、再審査、無効審査、AIA関連手続き(IPR, CBM)、ITC調査、法案、統計データ
  • 契約、ライセンス、FRAND、譲渡、購買契約、JDA、NDA
  • 企業機密、DTSA、雇用契約、秘密保持
  • 商標、著作権、デザイン特許、法案、統計データ、ツールなどの幅広い情報を提供中

掲載まとめ記事例

未分類

カンファレンスで「つながる」仕組み作り

今回のテーマはカンファレンスです。皆さんも継続して知財を学ぶために定期的にカンファレンスに参加すると思いますが、カンファレンスのいいところは実際に人に会えることですよね。でも、なかなな面識のない人と話すきっかけを作るのが難しい。そこで、今回はカンファレンスで見知らぬ人とも簡単につながることができる仕組みを考えたいと思います。

詳しく読む>>
laptop-typing
契約

Open Source Softwareについて知っておきたい基本

今日、Open Source Softwareに関するセミナーに参加してきました。セミナーは法務部向けの内容になっていたので、ソフトウェアの知識がなくてもOpen Source softwareを扱うときの注意点を学べました。今回はそこで学んだことの一部をシェアーします。

詳しく読む>>
契約

Teslaに学ぶオープン&クローズ戦略

2014年、TeslaのElon MuskがTesla特許をOpen sourceにすると宣言しましたが、この宣言には様々な制約があります。業界に問わず知財の Open/Closed 戦略は重要課題であると思うので、今回はTeslaの特許 Open Source 宣言について詳しく見ていきたいと思います。

詳しく読む>>

登録は今すぐ

日本向けに厳選された情報を
メールボックスにお届け

ニュースレターには、
氏名とメールアドバイスだけで登録できます。
1分で登録完了