米国知財ニュースレター

OLC 提供サービス

米国知財
ニュースレター

最新のアメリカ知財関連情報をメールボックスにお届け。厳選された情報を日本語で配信。

日本の知財関係者が知っておきたい情報をお届け

まとめ記事で取り上げた内容をニュースレター形式でメール配信。特許を中心とした知財関連の最新判例はもちろん、明細書を書く時の注意点、ポートフォリオ管理、役立つ統計データ、ツールなども紹介。週一で発行中。

  • 特許出願、訴訟、ポートフォリオ管理、再審査、無効審査、AIA関連手続き(IPR, CBM)、ITC調査、法案、統計データ
  • 契約、ライセンス、FRAND、譲渡、購買契約、JDA、NDA
  • 企業機密、DTSA、雇用契約、秘密保持
  • 商標、著作権、デザイン特許、法案、統計データ、ツールなどの幅広い情報を提供中

掲載まとめ記事例

Uncategorized

特許分析ツールレビューチャンネル

最近は特許を分析するツールもたくさん出回るようになりました。このようなツールをうまく使うことで効率よく作業が行えますが、どんなツールを使っていいかよくわかりませんよね?そこで、そのような特許分析ツールをレビューするYoutubeチャンネルを初めてみてはどうでしょう?

詳しく読む>>
money
その他

知財資産の収益化で価値を見いだす

日本企業の場合、知財の“monetization”(収益化)という言葉にあまりいいイメージを持っていないところも多いですが、収益化ということをより広く考えた上で、持っている自在の有効活用方法を考えてみます。

詳しく読む>>
契約

FTC v. Qualcommの後のSEP特許ライセンス

これまでSEP特許を持っている一握りの企業がライセンス事業で大きな利益を得ていましたが、2019年5月のFTC v. Qualcomm判決後、SEP特許ライセンス事業は大きく変わっていくかもしれません。今回はFTC v. Qualcommを振り返り今後のSEP特許ライセンスのありかたについて考察していきます。

詳しく読む>>

登録は今すぐ

日本向けに厳選された情報を
メールボックスにお届け

ニュースレターには、
氏名とメールアドバイスだけで登録できます。
1分で登録完了