アメリカ知財情報サイト

Frustration free Email communication

知財関連の仕事は国際的で、英語でのやり取りは避けられませんが、メールの返信に愕然としたことはありませんか?

聞いたことに答えていない、相手が本当に理解しているのかどうかわからない、質問が質問で返ってくる、返信がない、自分を飛び越して次のステップに入ってる、などなど。。。このようなことは自分が送ったメールから発生している事象かもしれません。

自分のメールの意図をしっかり押さえたうえで、ちょっとメールの構成を変えてみる、言葉使いを変えてみる、質問の仕方を変えてみる、などのスキルを学んでみましょう。

日本時間

8月31日(金)午前10時~

ウェビナー登録はこちらから

typing on laptop

時間を無駄にしないメールの書き方を学びましょう

  • 日本人の遠慮とコンテキスト
  • そのメールの目的は何?
  • そのメールをどう書いたら目的に一番合う?
  • 相手に誤解させないメール
  • 相手の言葉足らずを補う質問
  • メール以外のコミュニケーションを混ぜる
Eriko Imaizumi photo

講師

今泉江利子 (いまいずみ・えりこ)

Waterview Consulting Group, Inc.のCEO。日米の証券業界、コンサルティング業界で15年以上の経験を積んだ後、2004年NYで海外技術移転、海外市場開拓事業のコンサルティング会社IZUMIビジネスソリューションズLLCを設立。その後、2012年に企業研修、エグゼクティブコーチング、Eラーニング製作のWaterview Consulting Group, Inc.も設立。London Business School Sloan Masters(サイエンス修士)。プロファイル>>

登録・参加無料

OLCのウェビナーはすべて登録も参加も費用はかかりません。登録も2分以内に終わるので気軽に登録することができます。

バイリンガル形式

講師が英語しか話さない場合、OLCのスタッフが同時通訳を行い、ウェビナーは英語と日本語のバイリンガル形式で行われます。

Q&Aセッション

ウェビナー中はいつでも質問できます。頂いた質問は、プレゼンが終わり次第、時間の許す限り、順番に答えていきます。講師が英語しか話せなくても、OLCスタッフが通訳するので、日本語で質問できます。

録画版

ウェビナーは後日このOLCのサイトで公開され、ライブ動画に編集を加えたものと、OLCスタッフによる日本語のまとめにいつでもオンデマンドでアクセスできます。また、ウェビナー登録をしておくと、一番最初に録画版の公開情報を知ることができます。

ライブウェビナーの予定は、ニュースレターで配信しています。

参加人数に限りがあるので、登録は今すぐ。

登録締切まであと、

時間

FAQ

ウェビナーに関するよくある質問

ウェビナー(Webinar)は、Web Seminarの略で、ウェブ上で行うセミナーのことです。通常のセミナーとは違い、インターネットに接続されたパソコンかスマートフォンがあればウェビナーに参加できるので、遠方の方や、時間に制約がある人でも気軽に参加できるようになっています。

参加したいウェビナーの登録サイトで必要事項を記入して登録すると、登録確認メールが送られてきます。そのメールに専用リンクが貼られているので、そのリンクをウェビナー開始時間(開始15分前からアクセスできるようになっています)にクリックするとウェビナーに参加できます。また、専用リンクは、ウェビナーの1日前、1時間前に送られるリマインダーメールの中にも書かれています。

example of a webinar link

専用リンクを定時にクリックすると、ウェビナーに参加できます

パソコンでの参加:

パソコンはWindowsでもMacでもどちらでも対応しています。また、ウェビナー登録後に送られてくるメールの“check system requirements”というリンクをクリックすると自動的にパソコン環境をチェックしてもらえます。

system check example

重要:初めてウェビナーに参加する人は、専用ソフトを事前にダウンロードする必要があります。スムーズに参加するためにも事前にパソコン環境をチェックすることをおすすめします。“check system requirements”のリンクをクリックすると、専用サイトに行くので、そのサイトの指示に従って専用ソフトをインストールしてください。ウェビナーに必要な環境を満たしていると、以下のような表示があります。また、専用ソフトはここからもダウンロードできます。

system check complete example

パソコン環境がウェビナーに対応しているとこのような画面が表示されます。

スマートフォンでの参加:

スマートフォンでウェビナーに参加する場合は、事前に専用アプリをダウンロードしておく必要があります。

iOS: GoToWebinar app for iOS

Android: GoToWebinar app for Android

アプリをインストールした状態で、登録メールのウェビナー専用リンクをクリックすると、自動でアプリが起動します。詳しくは、以下のリンクを参照してください。

iOSでウェビナーに参加する方法http://support.citrixonline.com/en_US/Webinar/help_files/G2W660001

Androidでウェビナーに参加する方法http://support.citrixonline.com/en_US/Webinar/help_files/G2W090046

各ディバイスの必要環境は以下のリンクで確認できます。
http://support.citrixonline.com/en_US/Webinar/help_files/G2W010003

ウェビナーに接続すると音声もパソコン(またはスマートフォン)から流れてきます。ウェビナー時、なるべくクリアーではっきりした音を提供するように主催者側は専用のマイクを使っています。また、イヤホンで聞いてもらえるとよりはっきりと音声が聞こえるので、イヤホンやヘッドホンを使ってウェビナーに参加することをおすすめします。

ウェビナー時に主催者側が参加者の音声を聞いたり、映像を見ることはシステム上できません。ウェビナーの際に質問がある場合は、Question欄にタイプしてもらい、講演後に時間が許す範囲内で講演者に質問に答えてもらいます。

ウェビナーの際に質問がある場合は、随時Question欄にタイプしてもらい、講演後に時間が許す範囲内で講演者に質問に答えてもらいます。質問は、英語か日本語で書いて下さい。

参加費は無料です。参加条件などはなくオープンに提供しているので、ご友人などで興味がありそうな方がいましたら、情報をシェアしていただけると助かります。

ニュースレターに申し込んでおくと、今後の案内が届きます。